Anleitungen

これで、MS-DOSウィンドウも色付けされます

Windows XPでは、MS-DOSウィンドウは黒い背景に白い文字で表示されます。 レジストリを介して独自の色を選択できます。
それがどのように機能するかです:

 

RegEditを使用してレジストリエディタを呼び出す 1

その後、 2 ここで
そして与える regedit.exeを  XNUMXつ、それからOK

3

レジストリで、をクリックします 次々と 上の:
HKEY_CURRENT_USER > 本ソフトウェア > マイクロソフト > 現在のプロセッサ 
1
そして、右ウィンドウをダブルクリックします
DefaultColor
2
XNUMX桁のXNUMX進値を使用して色のコードを入力します。最初の桁は背景色を表し、XNUMX桁目はフォントの色を表します。 次の表は、どの値がどの色に対応するかを示しています:
カラー
カラー
カラー
カラー
0
(ベイリー・シュワルツ)
4
パープル
8
ダークグレイ
C
レッド
1
Dunkelblau
5
バイオレット
9
ブルー
D
マゼンタ
2
濃緑色
6
黄土
A
グリーン
E
黄色
3
青緑
7
ライトグレー
B
シアン
F

 

白い背景に黒いテキストの場合はF0と入力し、E9では黄色の背景に青いテキストを入力します。 ただし、色を選択するときは、フォントの色が背景色とは対照的に十分に高いことを確認する必要があります。濃い赤の背景に赤いフォントの4Cなどのエントリは、確かにほとんど意味がありません。
例:

3

説明書 WindowsXPの場合

この投稿はXNUMX年以上前のものであるため、古くなっている可能性があります。

また興味深い:



このページにはAmazonのリンクが含まれています。 アマゾンのパートナーとして、対応するアマゾンのリンクをクリックすると、適格な販売から収益を得ることができます。

ヴァンゲリス

私はwindowspower.deの所有者および管理者であるVangelisです。私は熱心なWindowsファンであり、過去数年にわたって私のチームと一緒にwindowspower.deを構築してきました。 私たちは常に、考えられるすべてのWindowsの問題に対する解決策の提案に取り組んでいます。 windowspower.deのヒントとコツがお役に立てば幸いです。
トップに戻るボタン