カウンセラー

ITセキュリティの重要なルール

私たちの生活は、途方もないスピードでますますデジタル化しています。 長期的にこの傾向に追いつくことができる人はほとんどいません。 特に、ほとんどの消費者は、個人データのセキュリティを確保することに十分な注意を払っていません。 ただし、サイバー犯罪者は、さらなる情報や私たちのお金へのアクセスさえも危険にさらす可能性があります。 この記事では、いくつかの重要な行動規則を見ていきます。

個人データの責任ある取り扱い


最近ソーシャルネットワークを使用している人は誰でも、外部ユーザーだけでなく、とりわけこれらのプラットフォームの運営者だけでなく、個人情報を提供していることに注意する必要があります。 個人データへのフルアクセス 入手します。 サービスにお金がかからない場合、あなたは顧客ではなく製品です。 したがって、個人情報や画像を配布する際には注意が必要です。

パスワードセキュリティ



もうXNUMXつの問題:今日の平均的な消費者は、さまざまなプラットフォームやWebショップなどで数十の異なるアカウントを持っており、どこでも同じ覚えやすいパスワードを使用しています。 セキュリティエラーが原因でこれらのオファーのいずれかでデータ漏洩が発生した場合、個人情報とログインデータはすぐにダークネットに入れられ、サイバー犯罪者によって悪用される可能性があります。

さらに、個々のパスワードを攻撃から保護する方法については、多くのヒントがあります。少なくとも8文字、できれば12文字以上、大文字と小文字、数字、特殊文字の使用、辞書用語の回避などです。 このようにして、判読不能で無意味なコードを生成できます。アプリケーションごとに個別のパスワードを生成すると、すべてのコードを頭の中に保持することはできません。 しかし:彼らは代替案よりも優れています。

では、これらすべてのパスワードを所定の位置に保持するという問題をどのように解決しますか? 付箋が失われる可能性があり、パスワード付きのセキュリティで保護されていないファイルはハッカーの餌食になりやすいため、それらを書き留めておくことも悪い考えです。 これがパスワードマネージャーの出番です。これらのプログラムはマスターパスワードで保護できます。 だからあなたはXNUMXつだけ必要です 安全なパスワード 念頭に置いて、残りのパスワードにアクセスするか、パスワードマネージャーによってログインフォームに自動的に挿入することができます。 データは最新のセキュリティテクノロジーで暗号化されたままです。

ITセキュリティ

セキュリティコピーとバックアップ


重要なデータの損失を防ぐために、定期的にバックアップを作成する必要があります。 外付けハードドライブ、DVD、クラウドサービスの両方がこれに適しています。 後者は自動化することもでき、高いセキュリティ基準の対象となります。 ただし、これまでのところ、そこに保存されているコピーが確実に安全であるという保証はありません。 その中で ストラスブールでの大規模サーバー火災 大量のデータが取り返しのつかないほど失われました。 そのため、さまざまなバリアントとバックアップテクノロジに依存する必要があります。

オペレーティングシステムを最新の状態に保つ


新しいセキュリティギャップが発見され、何度も報告されます。 次に、関係するソフトウェア会社は、これらの脆弱性を閉じ、攻撃をより適切に防ぐために、更新を生成する必要があります。 しかし、これらの改善は、定期的に使用しない場合は役に立ちません。 更新機能 利用します。 多くのユーザーはまだ古いバージョンのWindowsを使用しており、自分で使用しています Windowsの10 -システムが最新でない場合、コンピュータは簡単に攻撃されます。 したがって、ウイルスやトロイの木馬の扉を開いたままにするよりも、必要な更新プロセスを遅らせず、再起動のためにXNUMX分を犠牲にしてください。

また興味深い:



このページにはAmazonのリンクが含まれています。 アマゾンのパートナーとして、対応するアマゾンのリンクをクリックすると、適格な販売から収益を得ることができます。

ヴァンゲリス

私はwindowspower.deの所有者および管理者であるVangelisです。私は熱心なWindowsファンであり、過去数年にわたって私のチームと一緒にwindowspower.deを構築してきました。 私たちは常に、考えられるすべてのWindowsの問題に対する解決策の提案に取り組んでいます。 windowspower.deのヒントとコツがお役に立てば幸いです。

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 ErforderlicheフェルダーシンドMIT * markiert。

トップに戻るボタン